小林千春が考える、3秒で伝わるブランディングデザインを発信するWordPressブログの作り方・設定、SNSの使い方などご紹介します。個人事業主、中小企業の方の集客に役立つアイデアもお伝えします。

WordPressのパーマリンク設定とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

web集客コンサルタント/デザイナー/色集客アドバイザー/セミナー講師/国が全国に設置する「よろず支援拠点 静岡」 コーディネーター(相談員)

ホームページ・ブログ・インスタ・SNS活用・SEOなどを活用し、想いやコンセプトを表現し自分ブランド作りが得意。

詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、千春です。

WordPressを始めた時に、最初に設定しておきたいことがいくつかあります。

その中の1つ、【パーマリンク設定】

「どんなパーマリンクがいいの?」「どうやって設定するの?」をお伝えします。

パーマリンクとは?

まずは、パーマリンクって何のこと言ってるの?という方もいらっしゃいますよね。

パーマリンクは、WordPressで作成した投稿のURLの形のことです。

初期状態は、「http://vi-story.com/?p=123」という形になっています。

「?p=123」の部分がパーマリンクです。

パーマリンクの種類

WordPressのパーマリンクには種類があります。

パーマリンクの種類

基本…連続した番号

日付と投稿名…日付と投稿のタイトル。いつ何を書いたかが分かる。

月と投稿名…月と投稿のタイトル。

数字ベース…書いた順に連続した数字がつく。

投稿名…投稿のタイトル。

カスタム構造…自分の好きなようにできる。

と、お好みでパーマリンクを選べるようになっています。

ただし、GoogleのシンプルなURL構造より

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。

ということは、デフォルトの数字は避けた方がよさそうです。

パーマリンクの設定

WordPressにログイン後、ダッシュボードより【設定】の【パーマリンクの設定】をクリックします。

ワードプレスのパーマリンクを設定をクリックする

その中から、カスタム構造にチェックを入れ【/%postname%/】と入力します。

ブログを書き続けていくと、カテゴリーは途中で変更したくなる場合があるので、今回は投稿名で設定します。

ワードプレスのパーマリンクのカスタム構造にチェックを入れる

最後に【変更を保存】をクリックします。

ここで、「設定が出来た!」って感じなんですが、もう一つやることがあります。

パーマリンクを【投稿名】にした時は、自動的に日本語のタイトルがつきます。

その為、日本語を含むURLになってしまいます。

https://vi-story.com/パーマリンクの設定

日本語になってしまったパーマリンクを変更しましょう。

投稿記事を書き、パーマリンクの部分の【編集】をクリックする。

ワードプレスの日本語URLを変更する

日本語部分が編集できるようになるので、英語に変更します。WordPressのパーマリンクを編集する

【OK】をクリックします。

パーマリンクは後から変更できるの?

結論から言ってしまうと、パーマリンクは最初に設定した方がいいです。

後からパーマリンクを変更すると、URLも変わります。

その為、デメリットが発生します。

  1. 誰かがSNSやホームページなどで紹介してくれた場合の外部サイトからのリンクが無効になる。
  2. 自分のブログ記事でリンクした内部リンクが無効になる。

まとめ

パーマリンクは、最初に設定しましょう。

そして、日本語から、記事の内容が想像できる分かりやい英語にしましょう。

起業当初、お客様0からブログ集客で5年継続!

個人事業主なら、ネット集客が必須の時代!SNSやブログをやって当たり前。そして、同業種の方もたくさんやっている。ネット集客がどんどん加速していく中。

お客様ゼロ、営業苦手な千春が5年継続してきたコツと苦労などをメルマガでお届けします

無料プレゼント!

神アプリでサクッと3分インスタ投稿!今すぐ使える便利技5選

インスタ集客がメルマガのセミナー形式で学べる

〜受け取り方法〜
千春のLINE@登録で、無料プレゼント
友だち追加

または『 @chiharu3 』でID検索

この記事を書いている人 - WRITER -

web集客コンサルタント/デザイナー/色集客アドバイザー/セミナー講師/国が全国に設置する「よろず支援拠点 静岡」 コーディネーター(相談員)

ホームページ・ブログ・インスタ・SNS活用・SEOなどを活用し、想いやコンセプトを表現し自分ブランド作りが得意。

詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 千春のブログ , 2018 All Rights Reserved.