小林千春が考える、3秒で伝わるブランディングデザインを発信するWordPressブログの作り方・設定、SNSの使い方などご紹介します。個人事業主、中小企業の方の集客に役立つアイデアもお伝えします。

【実例付】個人事業主のブログ集客、アメブロとWordPressどっち?徹底比較

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

web集客コンサルタント/デザイナー/色集客アドバイザー/セミナー講師/国が全国に設置する「よろず支援拠点 静岡」 コーディネーター(相談員)

ホームページ・ブログ・インスタ・SNS活用・SEOなどを活用し、想いやコンセプトを表現し自分ブランド作りが得意。

詳しいプロフィールはこちら

「集客のために、アメブロでブログ始めたよ。」

「WordPress(ワードプレス)っていうブログがあるんだって。」

「どうやら、WordPress(ワードプレス)の方が集客に向いてるらしい…」

などなど、アメブロとWordPress(ワードプレス)のブログのことを耳にする人も多いと思います。
そして、様々な意見があると、結局どっちが良いの?と悩んでしまういますよね。

今回は、個人事業主としてブログ集客を考えた時の、アメブロとWordPress(ワードプレス)のメリット・デメリットを比較してみます。

私は、アメブロとWordPress(ワードプレス)の両方を集客で使ったことがあるので、その体験談も書いてみました。

気になる費用、どちらも無料で利用できるの?

個人事業主としてブログ集客を考えた時、まずは気になる費用から比較していきましょう。

アメブロは、無料です。

WordPress(ワードプレス)のシステムは無料ですが、独自ドメインとサーバーを用意するのに費用が掛かります。

ここで分かりにくい用語が出てきましたね。解説します。

ドメインは住所、サーバーは土地、ホームページはお店

ドメインって何?

ドメインは、ネット上の住所です。

例えば、このブログのURLは https://vi-story.com

このブログのドメインは vi-story.com になります。

ドメインは、世界で1つしか存在できないので、自分だけのオリジナルのものになります。

他の人と同じドメインを持つことは出来ないし、ネット上の住所=ドメインを取得する為に利用料を払います。

例えば、私の使っている vi-story.com は、年間で1,150円程度です。

ドメインによって、料金は異なります。

サーバーって何?

サーバーは、ネット上の土地です。

レンタルサーバーを借りると、月に1,000円程度です。

安いものもありますが、WordPressを使うなら、Xサーバーがおすすめです。

つまり、ワードプレスってどう運営してるの?

ワードプレス(ブログ型ホームページ)は、費用を掛けて(月額1,100円程度)

ネット上の住所=独自ドメインを取得

ネット上の土地=レンタルサーバーを借りた

インターネット上の一軒家(独立店舗)というイメージ

https://vi-story.com など、独自ドメインで運営できる。

アメブロのドメインやサーバーってどうなってるの?

アメブロなどの無料ブログは、費用はかからない。

ネット上の住所は、アメブロ所有

ネット上の土地もアメブロ所有

インターネット上のマンション(ショッピングセンター)の一室を借りているイメージ

https://ameblo.jp/○○○○ と、アメブロのドメインで運営することになります。

アメブロのメリット・デメリット

個人事業主としてブログを活用して集客する目線でアメブロのメリット・デメリットを書き出しています。

アメブロなどの無料ブログ集客 5つのメリット

  • 無料で登録すれば、すぐに使える
  • 比較的誰でも気軽に始められる
  • アメブロなどのサービス内に人がたくさん居るので、繋がりでブログ開設初期より読んでもらいやすい
  • フォロー(読者登録)などでユーザー同士の繋がりができる
  • ブログ開設したばかりは、独自ドメインのワードプレスよりもSEOに強い

アメブロなどの無料ブログ集客 7つのデメリット

  • 検索に弱い
  • 商用利用禁止など制限がある → 2018年12月25日より商用利用可能になりました
  • ブログを削除される可能性がある
  • 運営側のサービスが終了してしまう可能性がある
  • 様々な広告が入る
  • カスタマイズが自由にできない(アメブロは、スマホはカスタマイズ出来ない)
  • 検索結果に同じドメインが表示されにくい

WordPress(ワードプレス)集客のメリット・デメリット

ワードプレスインストール

個人事業主としてブログ集客をする目線でWordPressのメリット・デメリットを書き出しています。

WordPress(ワードプレス)集客の7つのメリット

  • 自由にカスタマイズできるから、パソコン・スマホ表示も読者さんに見やすくできる
  • きちんとした方法でブログを書くと、検索に繋がる
  • プラグインを使って、お問い合わせフォームなども作れる
  • ブログを書けば書くほど資産になる
  • 自分ブランドを作りやすい
  • お店の名前など指定したドメインで運営できる
  • 『WordPressはSEOに強い』Googleの開発者も言っている

 

WordPress(ワードプレス)集客の4つのデリット

  • 初めての人にとっては、難しく感じる
  • ドメインやサーバーなどの費用が掛かる
  • SEO効果が出るまで時間がかかる。初期は無料ブログの方が有利
  • サーバーやWordPress(ワードプレス)の管理は自分で行う必要がある(※代行業者あり)

 

ブログ集客は、アメブロとWordPressのどっちが良いの?

どちらもメリットデメリットがあるので、個人事業主のブログ集客では、アメブロとWordPressのどっちがいいの?と悩まれると思います。

私は、アメブロもWordPress(ワードプレス)もどちらも使いました。

起業当初はアメブロ、現在はWordPress(ワードプレス)という感じで、アメブロからWordPressに移行しました。

使ってみて、アメブロもWordPress(ワードプレス)も各々メリットがあるので、『個人事業主として、どのようにブログ運営・ブログ集客をしていきたいのか?』『ブログを集客で活用して、どの程度の収益をあげたいのか?が、とても重要になってきます。

ざっくりとしたイメージでいうと以下の感じです。

ブログは日記のように手軽に書いて、お仕事の内容を少し発信できればOKという方はアメブロ

起業を迷っている、サービス内容がまだはっきりしていない人はアメブロでブログ記事を書く練習をしても良いと思います。

でも、起業当初でも本気でやっていくんだ!!という方。

そして、お仕事の内容が決まっている、ブログ集客を資産の残る形でやっていきたい。と考えているならWordPressがオススメです。

私も今、以前の自分にアドバイスするなら、『もっと早く、WordPressに移行した方が良いよ』と言いたいです。

もし、『費用が掛かるから、どうしようか?』と気になっているなら、月に1100円程度の出費なので、ランチ1回分くらいです。

この金額で自分の資産となるブログやホームページ型ブログが持てるいい時代だなと思います。

まとめ

個人事業主の方がブログ集客を考えた時に、『アメブロなどの無料ブログを使うのか?WordPressを使うのか?』迷うと思います。

そんな時に考えてもらえるように、「個人事業主のブログ集客、アメブロとWordPressどっち?徹底比較』を書きました。

きちんと比較して、ご自身のブログ運営の参考にしてみてください。

起業当初、お客様0からブログ集客で5年継続!

個人事業主なら、ネット集客が必須の時代!SNSやブログをやって当たり前。そして、同業種の方もたくさんやっている。ネット集客がどんどん加速していく中。

お客様ゼロ、営業苦手な千春が5年継続してきたコツと苦労などをメルマガでお届けします

無料プレゼント!

神アプリでサクッと3分インスタ投稿!今すぐ使える便利技5選

インスタ集客がメルマガのセミナー形式で学べる

〜受け取り方法〜
千春のLINE@登録で、無料プレゼント
友だち追加

または『 @chiharu3 』でID検索

この記事を書いている人 - WRITER -

web集客コンサルタント/デザイナー/色集客アドバイザー/セミナー講師/国が全国に設置する「よろず支援拠点 静岡」 コーディネーター(相談員)

ホームページ・ブログ・インスタ・SNS活用・SEOなどを活用し、想いやコンセプトを表現し自分ブランド作りが得意。

詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 千春のブログ , 2018 All Rights Reserved.