小林千春が考える、3秒で伝わるブランディングデザインを発信するWordPressブログの作り方・設定、SNSの使い方などご紹介します。個人事業主、中小企業の方の集客に役立つアイデアもお伝えします。

WordPressのカテゴリーの設定方法と使い方【初心者編】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

web集客コンサルタント/デザイナー/色集客アドバイザー/セミナー講師/国が全国に設置する「よろず支援拠点 静岡」 コーディネーター(相談員)

ホームページ・ブログ・インスタ・SNS活用・SEOなどを活用し、想いやコンセプトを表現し自分ブランド作りが得意。

詳しいプロフィールはこちら

WordPress初心者さんにブログ記事を書いていく上で覚えて欲しいことの1つに『カテゴリー』があります。

カテゴリーは本の目次のようなイメージです。

ブログ記事がたくさんになると、読者さんも何がどこにあるのか?分かりにくくなります。

カテゴリーを使って、整理整頓し、読者さんに見やすいブログにしましょう。

今回はカテゴリーの設定方法とブログを書く時の使い方をご説明します。

カテゴリーって何?

そもそも、カテゴリーって何でしょう?

最初にもお話しした通り、本で言えば「目次」をイメージしてもらうと分かりやすいと思います。

アメブロを使っていた方は、「テーマ」がWordPressのカテゴリーになります。

カテゴリーの作成方法

ダッシュボードの【投稿一覧】の中の【カテゴリー】をクリックします。

カテゴリーの作成方法1

カテゴリーの作成画面が表示されます。

カテゴリーの作成方法2

【名前】にカテゴリー名を入れます。日本語でOK

次に【スラッグ】に名前で使った文言に合う英語を入れます。

スラッグは、日本語は使わないようにし、必ず英語にしましょう!

【新規カテゴリーを追加】をクリックします。

カテゴリー作成3

新しいカテゴリーが作成されました。

右側に表示されたらOKです。

カテゴリー作成完了

子のカテゴリーって何?

「お知らせ」カテゴリーの中を分類させていきたい時に使います。

例えば、「お知らせ」の中に【イベント案内】、【新製品情報】などと使います。

子カテゴリーの作成方法

最初に作ったカテゴリーと同じ手順で進めていきます。

最後に【親】を選択して決めます。

カテゴリーの子を作る時に親を選択する

【新規カテゴリーを追加】をクリックします。

右側に表示されたらOKです。

子カテゴリーの場合はカテゴリー名の前に「ー」が入ってますよ。

子カテゴリー完成

手順通りに進めてもらうと、サクッと出来ると思います。

実際にWordPressの投稿でカテゴリーを使う方法

投稿記事を書きます。

投稿記事が分からない方は『WordPressの投稿と固定ページって何?』を参考にしてみてください。

そして、ダッシュボードの右側の【カテゴリー】の中から使いたいカテゴリーを選びます。

今回は、「お知らせ」を選んでいます。

投稿でカテゴリーを選ぶ

これで、記事が書き終わったら、【公開】をクリックします。

投稿を公開する

まとめ

WordPressの投稿のカテゴリーの設定と使い方をご説明しました。

初心者の方も手順通りに進めたと思います。

ただ、少し大変だった人もいるかもしれませんが、使っている内に慣れるので心配しなくて大丈夫です。

分からない時は、この手順を見ながら操作してもらえたらと思います^^

 

起業当初、お客様0からブログ集客で5年継続!

個人事業主なら、ネット集客が必須の時代!SNSやブログをやって当たり前。そして、同業種の方もたくさんやっている。ネット集客がどんどん加速していく中。

お客様ゼロ、営業苦手な千春が5年継続してきたコツと苦労などをメルマガでお届けします

無料プレゼント!

神アプリでサクッと3分インスタ投稿!今すぐ使える便利技5選

インスタ集客がメルマガのセミナー形式で学べる

〜受け取り方法〜
千春のLINE@登録で、無料プレゼント
友だち追加

または『 @chiharu3 』でID検索

この記事を書いている人 - WRITER -

web集客コンサルタント/デザイナー/色集客アドバイザー/セミナー講師/国が全国に設置する「よろず支援拠点 静岡」 コーディネーター(相談員)

ホームページ・ブログ・インスタ・SNS活用・SEOなどを活用し、想いやコンセプトを表現し自分ブランド作りが得意。

詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 千春のブログ , 2018 All Rights Reserved.